観光スポット

Spot

TOP

/

観光スポット

/

山伏峠石棺仏

山伏峠石棺仏

  • 加西市エリア
  • 歴史に触れる
  • 歴史・文化

山伏峠の中ほどに形態を異にする石棺仏がある。南北朝時代の石棺仏として貴重である。 右の1基(写真上)は石英粗面岩製で現高2.25m、幅1.24m、厚さ40cmの巨大な家型石棺で、蓋石の内側に宝珠形の光背を彫り、蓮華座上に定印の阿弥陀座像を彫っている。建武4年(1337年)の紀年が見出された。 左奥の1基(写真下)は、現高2.1m、幅1.05m、暑さ18cmの長持型石棺で蓋石の内面に地蔵半跏像を彫り、左右の両側に化仏の小像を3体、3段に半肉彫りしている。左右4個の縄かけ突起があり、暦応元年(1338)の刻銘がある。

住所
〒679-0107 兵庫県加西市玉野町
TEL
0790-42-8823
料金
無料
駐車場
なし
加西球場駐車場をご利用ください
H.P
加西市ホームページ
備 考
問い合わせ先:加西市 観光案内所

アクセスマップ

/ Access Map

関連スポット情報

/ Related Spot

スポット周辺のイベント情報

/ Related Event

加西市エリア

北条節句祭り

2024年4月6日(土)・7日(日)
住吉神社

加西市エリア

ふるさと再発見ハイク

2024年5月25日(土)

加西市エリア

ふるさと再発見ハイク

2024年6月22日(土)

ハートにグッと北播磨